睡眠の大切さに、最近目覚めました。若い時は睡眠不足でも全然平気だったし、少しくらい眠らなくても何でもないと思っていました。でも最近は眠らないと集中力もおちるし、からだも疲れるし、肌のつやもなくなるし、で良いことはありません。でも、ぐっすり眠ったときは頭もからだも調子が良くて、すっきりしています。それで最近はとにかく良い睡眠を取ろう、と思うようになりました。 良い睡眠って何だろうと思った時に、その日の疲れが取れて、深くぐっすり眠れる睡眠だと思いました。寝ていても疲れが取れていなかったりするとやっぱりつらいです。熟睡しているとからだも元気になるし、頭もすっきり爽快です。 良い睡眠のために、睡眠の環境も意識するようになりました。ベッドのまわりはとにかく清潔にして、気持ち良く眠れるようにしました。寝る前はテレビやパソコンを使わないように気をつけるようになりました。それから、前よりは良く眠れるようになりました。