私は昔から肌質がかなりの脂性で、洗顔しないで顔に脂を溜めてしまうとすぐ!ニキビが発生してしまっていました。 所がある日気付くのです。 それは30代も中盤になってきた頃、久しぶりに高校時代の同級生と再会したのですが、皆の一言が「あんた変わってないねー!」でした。 私は全く気にしてなかったのですが、どうやら私の顔はあまり年齢通りに老けてはいない様でした。 その要因の一つに、シワが少ないと言う事が挙げられます。 シワは乾燥が原因の一つなので常に保湿をしていた方が良いのですが、なかなか思い通りにはいきません。 しかし私は脂性、洗顔後に普通の手順で基礎化粧をするだけで保湿が出来てしまいます。 その油がどうもシワを作りにくくしていた様で、皆に意外と羨ましがられて不思議な気分になりました。 ただ、顔から出た油は参加すると活性酸素の働きで肌を傷めてしまう傾向にある事から、顔の脂とは程々の距離でお付き合いするのが良いのだと思います。 日々の洗顔で、洗いすぎない事が重要だと思いました。